« 食べ物とこころの関係 | トップページ | ハッピーな生誕祭 »

孤独は曲を育てるの

体重い。

重いよー。



引き続きポカリな日々。


今週末の土日はお花見のピークですよね。
私の周囲でもたくさんのひとがお花見を楽しまれておりました。

そんな中。

りょうりびと殿はケータリングでアホほどご飯作っていました(笑)

どどどん。

20160402_10_02_33

見た瞬間、「え?」って言っちゃったもん(笑)
いやー、すごすぎる本気で。


そうそう、そんなりょうりびと殿のご飯を食べられるライブが5月8日にあるんですよ。


どん。

Photo

私としては去年の夏ぶりのライブ。
もはや一年に一回規模(笑)

なのでなので、是非是非お聞き逃しなく。
日曜日だから是非。

ロサンゼルスと沖縄からソウルメイトをお呼び立てしたのです。

ある日ね、ジャズシンガーのソウルメイトのライブに行ってね。
あぁ、こういう空気を作りたいんだ!
って思いついて、その場で二人に

「ねえ、5月ライブやりたい!やろ!」

って言ったの。

そしたら


「わかったー!」


って。



(笑)



160325224059617_deco

こないだ帰ってきたときのかおるさんと。

彼女は今、バンドでメジャーデビュー中。
バンドのツアーで今度戻ってくるからね。
その空き日にライブを。


絶対楽しいよ、みんな。



なに歌うかなー。







そんな今日は(どんな今日)、ファーマーズ帰り、青山の好きな定食屋さんへ。ゴー。

20160402_13_27_40

ここのお店、超昔行ったこと会ったけど、やはりうまかった。
ボリューミーだから最後まで食べられなかったけれど。
おススメ。

でも名前忘れちゃった(笑)




そのままレッスンして。


夜は、sacraのベースあっちのバースデーライブへ。

最後、雅君がベース弾いて、あっちが歌ってた(笑)

20160402_22_04_20

もう10年、20年来の友人達が集まって演奏してた。
ステージ上で会うのがとんでもなく久しぶりな人たちばかり。
まぁ、みんなちゃんと歳をとっていました(笑)

でも、歳をとってもちゃんと続けているからこその光景で。
愛が溢れまくっていて、うるうるしました。

どんなに辛いことがあっても、「続けること」は一番の才能。
そう言われてきた20代。



私は、生きる場所をいくつも変えてきた。
彼らはずっとsacraだ。


だからこそ、味わえる光の空間だったな。




帰り道。


私の居場所はどこだろう?


そもそも居場所なんてあるのか?


なんて考えていた。


久しぶりに20代のようなセンチメンタルな気持ちになった。



それはきっと、20歳になりたてかそこそこで出会えた仲間達のライブを見たからだろうな。


そうそう。


孤独は曲を育てる。




久しぶりに誰かに心をよしよししてほしくなった。




めずらしい!



皆さん、明日、ヒョウが降るかも。


降ったらごめんなさい。


よき日曜日を。


おやすみなさい。









■ライブやりまふ!■

*ロサンゼルス在住歴、もう20年以上のスーパーパワフル女子のかおるさん!
*沖縄から、正真正銘のスーパースピリチュアルなボーカル&バイオリニストゆいこちゃん!
*食べたい魔法や、TABIZINEレシピ記事でもおなじみの魔法シェフ、かっきーのご飯!
*O.A.も、香川の和田アキ子、アサクニユキとゆるふわサーフミュージックのO.K.U!

楽しくて、おいしくて、スピリチュアルで、癒される、そんなライブです☆是非遊びにきてね。

ご予約は各SNSか、mihokyoda@gmail.comまでまで☆

Photo


☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|