« たべてのんで恵方巻き | トップページ | 彼女がマイクを持つまでに »

京田的プロデュースワーク6作品目。

このたび、ryo yoshinagaのアルバムが出来上がったとのことで、昨日本人から頂きました。

ニコニコで頂いたのに、私忙し過ぎてリアクションとれず(笑)
なのでお詫びに(!?)宣伝します☆


にゃん。

Img_20160205_000501

彼女のはじめての作品です。
京田としてはプロデュース作品5作品目。

紙ジャケの人は初めてだったのですが、やっぱ紙はかわいいなぁと。

そんな彼女の作品、今週末日曜日のレコ発ライブでリリーススタートです。
同時発売のRUAちゃんの作品も京田プロデュースです。

Swing Out Sisterやチャカカーン、大橋トリオやマイアヒラサワと、なにかと好きな音楽が近いryoちゃんの作品。
存在感あるボーカルをひきたたせるためにアレンジはきわめてシンプルに。

うってかわってJROCKやJR&Bが好きなRUAちゃんの作品は、JPOPなワイルド感を頼めるアルバムになっているかと。もうね、コード進行とかアレンジとか、とにかくキッラキラ(笑)
個人的にはアレンジしていて楽しかったですね、かなり。


と、同時進行で去年末からやってきたこの二作品のリリース。
ジャンルが違いすぎるため、途中気が狂いそうになりましたがなんとか完成。
レコーディングチームもだんだんとアットホームな感じになってきました。

二年で6作品に関わらせていただき幸せ。
今年はプロデュースワーク、どうかな?
と思っていたら早々にはじまりそうです。

お次はどのジャンル?(笑)

あ、どうでもいいですけど、プロデュースワークで私がこだっているのは自分でピアノを弾くということです。もちろんうまくないですが、なんというか、あれなんですよ、あれ。

これだけはっ ってのがあるんですよね、どうしても(笑)

と、まぁそんな感じでプロデュースワークもゆるくやっておりますので、ご興味があるかたはなんなりとお申し付け下さいませ〜。

さて。
今回のryoちゃんとRUAちゃんのライブ、バックバンドもメンバー同じということで、ライブにさすがにいかなくちゃと。
生徒様のライブにはあまり行かないのですが(こっち行ったらあっち行ってないとかなるから 笑)、今回のレコ発はいかにゃ。と思いたち、鬼のレッスンスケジュールを縫っていきまっせ。

良き日になりますように。




☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|