« 京田的一週間 その2 | トップページ | 運命がまた、ぐるぐるまわりだした »

愛について考えてみた

宇宙まおちゃんのワンマンにいってきましたん☆

レッスンしていた曲とかやられちゃうとだめねー。

泣ける(笑)

ちなみにまおちゃんの事務所がね、今、月9で話題の手嶌葵さんを抱えていて、私もお世話になっていてね。そういえば、次の月9のヒロインに、生徒さんの藤原さくらちゃんが抜擢されたって言うめでたい話もありーでね。

月9って久しぶりにいっぱい言ったと思った(笑)

わはは。

そうそう、そして愛についての話。

人を大事にできるひとは、人に大事にされているよね。
ちゃんと愛することができるひとは、ちゃんと誰かに愛されているよね。

愛を伝えにきてくれた子がいて、私のココロは今夜ほっかほか。

縁は、ずっとそこにあるのよね。



ありがと。


そうそう。


一方で。



愛されたいと願うなら、誰かを大事にすることだな。



「私なんて」ばっかり言ってる人ってたいがい自分が愛されることばっかりで、
自分の気持ちをわかってもらいたいばっかりで。


自分が話しているその人のことを、過大評価しすぎてるんだ。
スーパーマンなんてこの世の中に存在しないよ。
どんなに強そうに見える人だって、同じ人間なんだよ。




悲しみの沼に溺れて自分を特別扱いしなさんな。


あなたも人。
あの人も人。


みんな、同じ、人間。






だもの。




あとね、愛は強すぎるとねじ曲がる。
ねじ曲がると愛を欲する。
そして、欲しい分もらえないと不安になって「私が私が」になる。
「私がどんな気持ちかを知ってもらいたい」
「私がどれだけ苦しいかを知ってもらいたい」になる。

自分が望む答えをくれる人は好き。
そうじゃない人は嫌い。間違ってる。
あの人は〜どうのこうの。


ってなる。



弱いからだよね。
大丈夫よ、よしよし、ってしてほしいんだよね。

わかるわかる。



でもさ、本当に愛するってさ。


そうなんかな。


それってさ。



自分の思い通りにしたいだけじゃね?




人のココロはコントロールできないよ。




あとね、

人のココロの奥の奥は、



誰にもふれられないんだよ。




私たちはそれを奥の近くまで触れて、それで知ったような気になってる。

そう、それでいいの。



それ以上はだれも望んでないから。





小難しくなっちゃったけれど。



とにかく愛について考えてみた。




愛は巡る。


巡り巡る。



今日誰かを嫌いになって、今日誰かを愛する。


明日あの人に会いたくなって、明日あの人は誰かを愛する。





そんな風に。





もう木曜日だ。




今週はまじめに自炊できてます。

こないだつくったランチー。

160224150816992_deco

チャーハンと、オニオンスライスサラダとお味噌汁ー。





作ってもらったランチー。

160224150912465_deco

リクエストのいわしのショウガ煮を洋風、卵焼き。
に、ほうれん草としいたけのいためもの。グリーンサラダ。

うーん。

やっぱりプロがつくるものはきれいなのだ。


そして、おいしいのだ。





前回の治療から耳の調子がね、いいかも◎












☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|