« 本当の魔法は、あなたの勇気。 | トップページ | 脱力な、日。 »

ずーっと思っていた事

夢で髪を切る夢を見た。
「髪、切んなきゃだめよー」
って誰かが言ってた気がする。

今日は基本的にお休み(仕事はするけど)
スケジュールは、鍼→病院→譜面届け
だったので、
鍼→病院

の間に行こうと思ったのに、まさかのあつしさんお休み。
がびーん。


ま、こういう事もある。
というわけで今は鍼後、とろろんとなった体を安め中。

先日バレンタインに頂いたこちらのチョコ、

Linecamera_share_20150329114027

また貰っちゃった。
これ、ほんと美味しい。


頂き物のコーヒーとまったりタイム。


こんな時間、いつぶりだろう(笑)
たまにはね。




さて。
ついに昨日mewちゃんのレコーディングが終了致しました。
あとはミックス、マスタリング。


KHRIちゃんもmewちゃんも良い感じのが出来ました。
全然違うタイプの楽曲になったので、早くたくさんの人に聞いてもらいたい。

あ、この2人を知っている人が聞いたらきっとほんとに驚くと思う(笑)
ある種の魔法だよねー。


タイプの全く違う楽曲、そして人間性。
伝え方や、持って行き方など、私もかなり勉強になりました。


私はまず、アカペラで歌ってくれたときからほぼ全部の音が鳴っています。
これはほんと不思議。
コード感やテンポ感も。

でも、無限に聞こえて来ちゃうからまず最初に、

「どんな曲にしたい?」

とイメージを聞きます。



んと、まずはどこの国かを決める感じ。



そして、そこから景色や色、質感を創造するの。




最初にイメージを聞いてるからね、出来上がりはほぼ本人と一致します。
たまに違う時があるけれど、そんな時は言葉で説明してもらい近づけます。




そして、録ってるときの時間軸は確実におかしい。
超せっかちになります。

周囲の人達の通常の動きが、めっちゃ遅く感じたりするの。

そういう時は、

「はやくはやくはやく」


って思っちゃう(笑)



さらに。
録音してる時は、同時にいくつものこと考えとるから会話も変。
Aの事をしていて、Aの事について会話してるのに、私はBの事やCの事を考えてるから、
どうしても噛み合ない。

そういう時は、落ち着け自分!って思う(笑)

確実に別人格になっとる。
こんな私に付き合ってくれる人はそうそういない。



だから、そんな私と最近付き合ってくれてるニシヲヘッドには感謝をしています。



昨日の歌終わりの写真。
天才ニシヲヘッドはなぜか鏡にまっ二つにされていました。

Linecamera_share_20150402223704

 






皆様本当にお疲れさまでした。








レコーディングはしっかりお金をかけてやるべきだ。
だって、お金がかかる事だもの。
でも、その分、CDを売れば良いんだよ。
赤字じゃなくて黒字になるって思っての活動じゃないと意味ないでしょ。

先行投資ってやつですよ。

私の周りの生徒ちゃん達は、全部の音をデスクトップで作ってCDを作る。
別にそれを否定しないけれど、じゃぁ生音で楽器がなっているところを体感した事があるか?
っていうと圧倒的に少ない。

生音を体感した事のない人が、どうやってドライブ感やグルーブ感を出すのだ。

音は信号だけではないのに。

特に歌は、ドライブ感やグルーブ感、テンション感が一番大事。

それを知らない子達が多すぎる。


ライブを見にいくだけでは駄目だよ。

自分でその音の中で体感しないと。


そういうところで歌を歌うと、一気に歌がうまくなるのだよ。


だから、KHRIちゃんもmewちゃんも歌がよくなってるはず。
うまくなってるし、違う違う、「良く」なってる。

そんな話をニシヲヘッドと昨日していたよ。




お金がないから安パイをとる活動は、結局は実を結ばない。

私の仕事は、生を伝える事。


音も、人も、生ものだってこと。


そんな当たり前のことを知らない人が驚く程多すぎるし、
それをしっかり教えてあげられる大人が少ない。
だって、ただ伝えれば良いだけじゃ意味ないもん。

伝えて、それで、その人が行動出来る、そして行動して、感動して、
また次もやりたい、もっと楽しい事をしたい。

って思ってもらうところまでが「しっかり教えること」だと私は思う。



熱くなってしまった。




でも、ほんとにそう思うだもん。





そういえばこないだ、私がやっていることと同じ教えの仕事を、
ついこないだまで学生だった子にふろうとしていたという話を聞いて憤慨した。

雑すぎると思った。

その人の人生を変えるかもしれない様な、仕事だ。


その子を知らないし、こんな事言うのもなんだけど。

教えの仕事って今や、「バイト募集」とかで出るくらい誰でも出来る。
インターネットを探せば、なんとかボイスとかやたら出てて、
それを見た若者が、文字で見た知識だけで知ったかぶりを発揮する。


私は圧倒的にそれは違うと思う。




以前、生徒ちゃんが、

「同じドの音でも、出す人によって違いますよね。」


と、言っていた。


私はその言葉に感動してしまった。



そうだよね、そうそう。






そうなんだよ、つまりは。




伸ばすべきとこは、そこで。




伝えるべき相手は、生もので。



作るべきものは、生ものなんだ。





熱いブログですみません。




ずーっっと思っていた事です。





明日、満月か。



それでだな。

☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|