« 神様はちゃんといるのだ。 | トップページ | オムライスが食べたい »

集中した日と感動を見出す技とベルサーチの古着

さて。
1月の最終日。
それはそれは風が冷たくてびゅーびゅーで。

眼球に風が当たりまくってただでさえドライアイの目が号泣でした。



超集中したレッスンデイでした。
2月にレコーディングをする人がいて、それのアレンジやディレクションもするのですが、
それが結構大変。

THE POOのレコーディングのおかげで学べた事を生かせたけれど。
曲が違えば人も違うし…。まぁ、前例は出来てもやっぱり毎回が新者。


良きものが出来る様に一生懸命頑張ります。



集中したらどっと疲れたけれど、今日の私は偉かった。
帰宅後休まずにすぐさまコラム執筆。

沖縄に行く間に締め切りがある分をやっておきたかったの。


頑張りましたー。




からのまだまだ今日の私は偉い。



そのまま少しチャイ休憩を挟んでから、沖縄ライブの一人リハ。
なんとなくこれ歌おうってのだけ決めて、あとはその場所に行って決めようと思った。

結子ちゃんに連絡して沖縄の気温を聞いたら、20℃くらいになるかもって。



春のやつや(;;;´Д`)


服に悩む…。




むむむ。




なんやかんやでもうすぐだ。





てゆうかなんやかんやでもう二月だ。





そういえば先日、ボイトレに通って下さる教授先生と、
商業ベースの表現と自己表現の為の表現についての違いについてを話した。
そしたら、オイリュトミーの有名な先生の覚え書きをメールで後日送って下さった。
感謝です。




「如何に踊るか、ではなくて 如何に人の踊りを、視るか?
素晴らしい動きも、そうでない動きも、ない。
どんな人の動きからも、最高の感動を得ることが出来る。
そして、どんな人の動きからも、感動を見出すことが出来る時、
見る側から、踊る側に移行することが出来る」




感動を見出す事の複雑さ。
心に張ったフィルターを取り去る必要性。

それができれば。


その技を習得したい。











そんな最近は、全然関係ないけれどパンツが多い。

Linecamera_share_20150201004338

珍しくベルサーチの古着です。
理由は、寒くないから。

最近、ニット帽です。
理由は、寒くないから。


明日もパンツですが、パンプス履いてちょっとお洒落します。
理由は、秘密です。





では。


グッバイ、1月。
ハロー、二月。





おやすみなさい♡




☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|