« 天女みたいな雲だった | トップページ | 出会いに出会った休日でぃ »

宇宙に飛んで行きそうになっていたら友達が助けてくれた夜。

今日は朝からマネージャー業務。
稀に見る早起き。

午前中一杯をフルに使って何十人もの人にアピールは出来たと思う。
あ、THE POOね。

もう、11月20日のWESTワンマンに向けて必死です!

キャパ、スタンディングで500から600…。

彼らにとって最大の挑戦!

成功したらきっとあとに続く。

失敗したらまた挑戦すれば良い。


どちらにせよ悪い事なんてない。


挑戦している人の姿はかっこいいよね。
最近彼ら、スーパー頑張ってます。
まぁ、私が忙しくさせている(笑)


ほんとは、プロのマネージャーさんとかプロデューサーさんとかついてくれたらなぁ。
って思いつつ、ここは海外だと思ってなんでもありな感じで頑張る!


今の時代、夢を見なきゃ終わる。




闇がそこにあるなら、光を選ぶ。






てなてな感じな午前でしたが、たくさんの輪が広がって行く感じが幸せです(*´v゚*)ゞ
自分が蒔いた種がね、誰かの心にワクワクやドキドキやハラハラという実を作ってる。

その感じがたまらない。



10月は何気に、自分のライブ3本と、主催ライブが2本の計5本のイベント。



うへええ。



これ、ちゃんと記録すれば結構な実績になる?笑



ならないか笑


まぁ、好きでやってる事だからいいんだ。



今は評価されなくても、どっかで点が線になって、見ててくれる人はいるはず。
そう信じてる!





しかしかわいい。
みんなかわいい。
最近特に思う。

何を言われても可愛い。



今日も夜までみんなかわいかったー。




って思うのはこれは歳なのかな(笑)






それにしても今日は眠かったので、家に着いて色々作業していたら、
行こうと思ってたライブに間に合わず。



おでんと赤ワインの組み合わせを欲したけれど、とてもおでんをつくる気にならなかったので、赤ワインオンリー。



おもむろに曲を作った。


17日のライブでオープニング曲にしようと思って。




すごいのができた。




くらい(笑)



絶対飽きられる(笑)



でも、ちょっとトリップ出来るから完成させようと思う。




17日にやるかやらないかはまだ未定です。





そんでね、休憩!なんつってビョークをかけたのがいけなかった。



暗い部屋でキャンドルを灯しながらの赤ワイン&ビョークはいけない。




宇宙まで飛んで行けそうになる。

Img_20140918_012705





急に、宇宙の話をとことんしたくなった。




でも、やっぱり誰に連絡して良いか分からずやめた(笑)





空を仰いで、自分を恥じた。
とある事に対しての自分の心について。

なぜそんなことを考えてしまうのか。

本当に信じられないと言う気持ちと、なんでだろうという疑問。



今、35歳の私は、今まで経験した事のない疑問に立ち向かっています。




混沌とした夜。




助けに来てくれた人がいた。


17年来の仲間、CHEETA。





お互いの近況トークを弾丸のように。



やっぱりね、35歳の悩みは、35歳にしか分からない事が時々ある。


彼女の寂しい時の対処法に大爆笑しつつ、
彼女の強さに感服しつつ、
比べると、自分はある部分で圧倒的にだめだなーと反省しつつ。


貫く事は時に自分を守る事でもあるのだなと思ったりしつつ。



私達の今後は?




不安もあるけれど希望もいっぱい。



少なくとも言えるのは、






私達、何も変わってないね(笑)







話せて良かったな。




そして、ビョークで良かったな。




さて。



さすがにもう脳も体もお休みモード。




ねるどー。




おやすみー。



☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|