« ビールの誘惑とフリフリワンピ | トップページ | 名前をつけたくなる、そんな日。 »

サム先輩に思う事

胸の奥にある言葉。


それを誰かに伝える事や。

これが欲しい。

これがしたい。

こうしてほしい。

という、自分の要求を伝える事は、


大人になればなるほど出来なくなることが多い。




私はそう思う。




でも別に病んでいるわけではない。




ほんとに(笑)





この気持ちに名前をつけたい。


なんだろこれ。







前にもブログに書いたけれど、先日家族で私の子供時代の話をしていた時。
お母さんに、
「あなたのことがよくわからなかった」
と言われた(笑)


何を考えているのか分からないというのが私の本質なんだと思う。
分かりやすく見える様に振る舞うのは得意なのかもしれない。
考える虫が長年私のそばに居座っているのを知ってる。
その考える虫は、言葉や音楽を紡ぐ為に私のそばに産まれて来てくれたんだと思う。

わっしょーいわっしょーいって色々考える。
言葉を紡いで、誰かに受け取ってもらって、それを愛して貰える。

それこそが自分自身の喜びであり、存在する理由になっている。


でも、時々。

ただただ温かい目で「そうだねそうだね」って言ってくれたり、
「わかるわかる」って言ってくれたり、「頑張ってるなー」って言ってもらえる空間に、
すごくナチュラルに体の力が抜ける瞬間がある。

体の強ばりに気がつく瞬間でもある。



生きてく事は、自然と体が強ばることなのか。

じゃぁほんとの癒しってのは体の力が抜ける事っていうことなのか。





でもさ、体の力が抜けてばっかりじゃ、それを癒しだと思わないよね。
そんな人生嫌だわ。私は。



自分の思いをぐっと飲み込む瞬間。
同時に産まれる少しの孤独感とストレス。

でももしかしたら、自分の全部を分かって欲しいと思う人には伝えたいのかも。


そんな人そうそういない。


体がふわっとなるかな。




って、日々、私は思われてるんだろうなー(笑)


この人には受け止めてもらえるかな?って。





いつも思うけれど、人は写し鏡。




人を見て、自分を感じる。

毎日。


あなたの見せてくれた闇は、私にもある闇だった。



毎日数秒感、手を合わせて瞑想するのが日課になっている最近。
ずっと教えて来てもらった事だったり、先日見た映画の影響もあり、
祈りが前よりも理解出来ている。


今はね、元気になって欲しい人を浮かべて、その人に光を送ることをプラスしたよ。
まずは自分を内側からキラキラさせて、それから、その人の体の中から光らせる。

色はゴールドと、たまにピンクも。

愛と光を送る。




祈りはね、自分の事を祈るよりも誰かの事を祈る事の方が良いらしい。
そして、世界と宇宙を祈る。

愛も自然もお金も。
全ては繋がっているから。

自分が占有するわけではなく。

誰かを本当に愛する事は。
例えその人がそばにいなくても、その人の幸せを願えるような、そんな事なのかもしれない。






昨日食べたサムギョプサルぱいせん。

Img_20140728_004224

前から気になっていた道玄坂にあるベジデジや。

Linecamera_share_20140728123940

トッピングが選べたり、お肉の味の種類もたくさんあって、女子は好きかも♥
店内もお洒落だし、リーズナブルで、美味しかったです。


日曜日はレッスン最後の生徒さんとよくご飯に行くのだけれど、
ここ使えるねーって話してました。



しかし今、口の中がニンニク臭で困っています(;ω;)
今日は体験レッスンがあるからお願い、臭いぱいせん消えてください。



さぁ、今日も暑くなりそうだね。

最近もう、袖のある服が着れません(笑)


ノースリーブがいっぱい欲しいっ


ではでは。

素敵な7月ラスト週を!
(てかもう8月!?)

☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|