« モエシャンはやっぱりすごい。 | トップページ | めっちゃいい日 »

新しい風が吹き出した

最近また直感がびびびっと敏感な時期に突入したのかもしれない。
私の中の、五感の次のアンテナがびびびびびんと。


すごいタイミングでしてほしかった話が出来たりだとか、
心の底で願っていた事がちょっと芽を出し始めていたりだとか。
ぱっと浮かんだ顔と顔を引き合わせたいなと思っていたらその機会が出来たリだとか。
こういう方向に進みたいなって思っていた事が、
ようやくその方向に照準を合わせられたりだとか。

そしてたいがいね、私にとって大きなきっかけとなるような出会いの時は、
相手もちょうど何か凄いタイミングで私と出会ったって言ってくれる。

つまりは。
そういうのって片方だけが一方的に感じるものじゃないんだってこと。



そんな最近。



ぐぐぐぐって新しい風が吹きまくっているのを体中で感じております。





そんな本日。



私は泣くのを我慢していました。




最後のレッスンだった今日。

来るオーディションにむけての最終チェックの中で、成長した姿を見れたこと。

人として大丈夫か!?って思っていていっぱい叱った子が、
最後の最後にみんなへのメッセージも込めて歌ってくれた歌。

気持ちがこもっていて、素晴らしい歌だった。
何より、mcが伝わった。

そしてそして。
最後の最後。

みんながステージに上がって、私の為に歌ってくれたのです。


しかもめっちゃ良い曲。


号泣しながら歌ってる子とかいてさ。




もおおおおお。


ってなりました。




私達は言葉にできない部分の事を歌に出来るから。
そしてその歌で人に感動を与えることが出来るから。

今日はたくさんの感動を貰えました。

胸がぎゅうううううってなりました。


そういう気持ちにしてくれたこと、感謝。



みんなが不安な時や、孤独な時。
ぱっと浮かぶ顔になれれば良いな。


東京も悪くないなって思ってもらえる様な、そんな存在になれたら良いな。



出会いと別れに思う事。




別れは終わりではなく、はじまり、だ。





もうすぐ、春。






追伸

みんなが歌ってくれている時、泣かない様に頭の中で必死に面白い事考えてました。







☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|