« 映画から見た世界と、人の心の物語 | トップページ | サポート業 »

インプット週間のはじまりはじまり

今日も寒い一日でした。
皆様お元気ですか?


私は今日も一日レッスン。
本日は全員女子ディ。


いっぱい話していっぱい歌っていっぱい体使って。
今日も全員分毒出しオッケー!(笑)


チャクラの通り道を、中が空洞の太いパイプと見立てて体幹を意識します。
そしてその太いパイプには要所要所穴があって。
自分と向き合い、その塞がってる部分を、発声することによって開いていく。

そんなイメージを持って声を出しています(*´Д`*)

体と心の詰まりを声で開いていくの。


だから、声を出した後はスッキリ。



心と体と声は繋がっているからね。



しっかり声を出したり、時にはじっくり話をしたり、
その人のその時に合った方法で毒出しをしております☆


全ては、帰る時に何かしら持って帰ってもらう為。



今日の私はどれだけのものをあげられたのだろうな。



なんて思いつつ帰る帰り道。



とにかく寒い(;ω;)



こんな日は我慢出来ずコンビニのお弁当を買っちゃいます(;´▽`A``
駄目ですね〜。
ちゃんと自炊しなくては。



帰宅後は少し作業して、今日もhulu。
またしても昔見て好きだった「デビル」という映画を。
またしても社会的な内容の映画。

Yjimage1

ブラッドピットとハリソンフォードが主演してるのです。
当時、映画館で見たんだけれどね、ブラピが出た瞬間に劇場から女子の黄色い声援が。

私はハリソンフォードが大好きで、切り抜きとか持っていたくらい(笑)だったので、
一人ハリソンフォードが登場した時に黄色い声援を。


さておき。



今日もね、レッスンでとある女の子と人の善と悪について話していたの。
何が善で何が悪なのか。

この映画を見て思うのは、
もし立場や状況が変わったとしたら、自分が悪にならないと言い切れるのかなって。
そもそも何が悪なんだろうかと。

答えは持っていません。

昨日見た映画もそうだったけれど、この映画の中の登場人物もそれぞれの善を持っていた。
全く別の善なのだけれど、どこか心の奥底では繋がっているような、そんな共通点。


昨日も書いたのだけれど、一つの強力な信念は、全く別の信念を引き寄せる。
そしてそれはもしかしたらどこかで強力に繋がれる要素を持っているんだろうな。



今日もインプット完了。



今日からの週は養成所、卒業前最後の授業がいくつか。
特別なことは特にしないけれど、いっぱい話せたら良いと思う。


いっぱいインプット出来そうな気がしまくっている。

火曜日はhalちゃんのライブだし。


またしても創作モードの到来。
インプット週間のはじまりはじまり。




そうだ。


ライブやるっていってたじゃん?



それ、日本じゃないかも(笑)



あははははは。



やっぱちょっと私、変だね。




ではおやすみ。




1.21(火)@渋谷gee-ge.

『Grateful☆Girls vol.136』
open18:00/start18:30
前売2200円/当日2500円
学割1200円(1order別)
黒川沙良/野上智子/森實桜子/YuReeNa/鳥飼望(大阪)/hal/鶴田奈々

前売り予約は、hal.singer.info@gmail.comまで☆

私の友人関係、関係者の方達は直接メールください☆


























☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|