« グッバイ、スパークリング | トップページ | 和食と曲作り »

誰だって幸せになれる

対人恐怖症で、男性恐怖症の女の子がいてね。
出会った頃はほんとまっすぐ私の目を見れなくて、
いつもビクビクしながら話したりしてたのです。

発声していても、
喉がびっちり閉まっちゃって裏声も地声もあるところの高さで出なくなっちゃうの。

私の師匠の教えは、
「心と声と体は一つ」
私もこの教えに何度も助けられて来た。
きっとこれからも絶対変わらない信念。

だから私はその子に真っ正面からぶつかりました。
遠慮なんてしない。
腫れ物を触る様に接しませんでした。


時には顔と顔がくっつくくらいの距離で(笑)
「大事だよ!」
ってキムタクばりに。


でもどんなにメッセージを投げかけても、やっぱり怖くて、
恐怖と前進したい気持ちの狭間で彼女はとっても苦しんだ。


私は、どうにかして引っ張り出そうとした。
外の世界に連れ出したくて。
色々誘ったりしても、彼女、全然来てくれなくて。
どんなに大丈夫だって言っても、やっぱり怖かったんだろうな。

でもある日、mailが来たのです。
「イベント、勇気を出して行きます!」
って。

死ぬ程嬉しかった。
絶対絶対後悔させないって意気込んだ。


そしてその日から彼女、どんどん変わっていった。


歌のイベントも、ほぼ無理矢理出場してもらい(笑)、
今までスカート履いた事ない、メイクもしたことないっていう彼女をスタイリングしたり、
メイクしたりした。
そしてどんどん綺麗に変身していきました。

人生初のステージでは、緊張しすぎて入場の際、ステージ脇から転倒(笑)

その頃には、彼女には仲間が出来て、その仲間の声援のもと、
一生懸命歌った歌は今でも忘れません。
事情を知っている他のトレーナー仲間、全員、私も含め、泣きました(笑)


あれから2年くらい経つのかな。


何度も元に戻ったり、その度にまた叱咤激励して。
何度も一緒に泣いて笑って来た。


今年の2月に一緒に奈良の天河神社に旅行に行った時、
天河神社の本殿で、神様が彼女にメッセージをくれて、一緒に号泣した。

普通の女の子になっていいって言われました。

そんな様な事、言っていた。



髪切った方がかわいいよ!
って周囲のアドバイスを受け、旅行から帰って来て髪をばっさりきった。

普段からメイクしたりスカートを履く様になって、その度に嬉しそうに、

「未歩さん、見てください〜。今日はちょっと頑張りました!」

って言ってくれるの。

いつも何かある度にmailもくれる。

私自身、何度助けられた事か。



そしてそんな彼女。
数ヶ月前からなんとディズニーランドで働き出したのです。
忙しくてレッスンもあんまり来れなくなったのですが、昨日久しぶりに来てくれました。

数ヶ月ぶり。


なんかね、もう全然顔が違うの。


めっちゃキラキラしててね、ちゃんと堂々としてる。

声に出るよね、そう言う時。

ちゃんと芯がある、透き通った声。




私、絶対恋したんだ!

って直感。


恋しただろ!

って冷やかしたら、とにかく赤面してた(笑)




そしてね、彼女が言ったの。



「未歩さん、私、生きやすくなりました。今、忙しいけれど生きやすいです。」



ありがとうございます。


って。



私、若干胃痛と頭痛が残っていたけれど(苦笑)、嬉しかった。


本当に嬉しくて、胸がきゅうううってなりました。



どう表現して良いか分からなかったから、あんまりうまくリアクション出来なかったの。
だからブログに書きました。




こちらこそありがとう。



ほんとありがとう。



なんかさ。



まだまだやれそうな気がするよ。


そういうの、わざわざ伝えに来てくれるの、ほんと嬉しいんだ。



誰かに真剣に向き合った思いはいつか絶対に届く。

絶対に。



信じる。

自分の思いの強さを。


そして。

誰だって幸せになれる。


絶対に。



神様。
だからまだ列車を発車させないで。

私、まだ乗ってない。






あ。



恋、うまくいくといいね(笑)




わっはははは。












☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|