« なんでもない内容 | トップページ | 誕生日会 »

30代女子の苦悩

2月27日。
なんだかこの日は色んな人のメッセージを受け取る事が多かった日でした。
多い時と全く何もない時との差が激しくてほんと不思議だなぁと思うのですが(;´▽`A``

そんな日は、なぜかお仕事もわさっと入っていて、
その合間合間にメールを返せるなら返すけれど、
その文章が長文パターンが何件もあると、
ちゃんと落ち着いてからではないと返信出来ないので、
昨日はいただいたメールのほぼに返信が叶わなかった日でもありました。

夜は夜で、ジャズシンガーのゆかちゃんと飲みました。
何か悩みがあると必ず相談に来てくれる彼女。
頼ってくれる感じが嬉しい。

色んな話をしました。
この年の女の人が抱える問題が主。

30歳を越えた女性は多かれ少なかれ、
一度人生について考え直す時期が来るのではないでしょうか。
仕事だったり、結婚だったり様々ですが、
20代の頃とは明らかに重みの違う決断がたくさんあります。

その答えの指針となる「自分がどう生きたいのか」ということって、
意外と自分じゃ分からない事が多いんだよね。

数ある選択肢の中から、一つのある生き方を選ぶこと。
それにはきっと何かきっかけが必要で。

それは誰かの言葉だったり、訪れた土地の景色だったり、
日常の中のある一つの場面だったり。

その人にとって何がそれにあたるかは人それぞれだけれど、
私はそういうきっかけってあると思うんだよな。

今年の私が旅にたくさん出たいのもそういうことかもしれないし。



選択と選択。
決断と決断。


あの時ああしていればという「たられば」が20代を振り返るといっぱいあるけれど、
でも、あの時ああしなかったからこそ「今」があって、それには意味のない事は全くない。


愛読書のIn Redの中で大好きなYOUさんが、「30代は一番キレイな時期」と言っていました。


20代の様々な苦悩と失敗が内面から滲み出る強さになり、
それによって得た痛みが誰かをもう抱擁出来るしなやかさになってる。


そう、もう抱擁出来るわけだもの。
だからこの世に溢れているたくさんの不安の光を包み込もう。

それでまた傷ついても、今度はそれが40代の顔を作ってくれるはず。



それにしても30代トークはたくましい。
楽しい夜をありがとう☆

Picsay1361980953

Picsay1361981192

Picsay1361981012

☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|