« バイバイ。だめな自分。 | トップページ | コンテスト »

踊る大捜査線を経て

おどる大捜査線を見に行ってお寿司を食べた。
映画は最高で、15年の歴史のラストを飾るのにふさわしい内容だった。
ちなみに私は冒頭から号泣。

ラストにいたるまでこの映画ならではの名言が要所要所に組み込まれていて、
エンドロールが流れている間にも忘れないように心にメモした。

きっとこれから見る人の方が多いと思うので詳しい事は言わないでおきます。
でも一言だけ感想を言わせていただくならば・・・
この映画から私は「自分の正義を貫け」と言う様なメッセージを受けた。

正解って難しい。
青島も言っていたけれど。
100人いれば100通りの正解があるのだもの。

だから自分は自分の正義を貫くのだと。

そしてもしそれが受け入れられなくても、逆に自分が受け入れる事が出来なくても、
きっと誰も悪くはないんだなって思う。
自分が自分の正義を持っているように、
その人がその人の正義を持って生きているのだから。
そしてその交わらないところが面白いと感じるから人は人を求めるんじゃないかしら。
少なくとも私は、そういう交わらないところを議論する夜は大好きだったりします。
お酒込みですが(*´v゚*)ゞ


それで今日、自分の中のとある正義をぶつけてみた。
半分あきらめかけていたところに、真剣にぶつけてみた。
真剣に向き合ってみた。
一か八かの勝負だったからちょっとドキドキしたけど・・・

そしたら思いもよらない方向からレスポンスが返って来てうれしかった。
私の思いが通じて、それと同じ分量の熱を返してくれたんだって思った。
絶対動かないって思っていた重い岩が動いたよ。
その重さの分だけぐらぐらぐらって私の心も動かされました。
ありがとね。

だからね、やっぱり絶対にあきらめちゃいけないんだって思った。
真剣な思いは時として重い岩をも動かしてしまうんだって思った。
ネバーギブアップだ。

信じる事を、やめないぞ。




いつだって強いものが弱いものを守らなくてはいけない。
弱いものが泣いているならば助けてあげなくちゃいけない。
男と女なんて関係ない。
年下年上なんて関係ない。

少ないかもしれないけれど、出来る事を探す。




そんな誓いの夜。






サッカー勝ったね。
ミーハーな私は本田選手も好きだけど吉田選手も気になります(*´v゚*)ゞ



食べたお寿司。

20120910_224152

ほとんど食べられなかったけど(笑)
脱偏食宣言。


■ライブ情報■

hinaco presents live

『and,darling vol.3』

日程:2012/10/24(水)
会場:Shibuya O-Crest
時間:open 18:30 / start 19:00
料金:前売り2,000円 / 当日2,500円(ドリンク代別)
出演:hinaco / 京田未歩 / MinxZone
チケット一般発売日:2012/9/22(土)
ローソンチケット、O-Crest店頭

お問い合わせ:Shibuya O-Crest 03-3770-1095

前売りチケット予約も行っています。
日時、会場名、名前、枚数、 を明記の上、こちらまでメールください。













☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|