« なんでもない日だけど幸せディ | トップページ | 夏バテ?? »

7月31日を振り返る

ふと思い立ってこのブログに納められている、
もっとも古い年代の7月31日は何してたんだろうとさかのぼって見てみた。

2007年は残念ながら7/31の記事はなし。
でも前後の記事を読んでみるとこの時期、myuuRyのアルバムレコーディングしに北海道に一週間レコーディング合宿行ってました。
プラス、myuuRy唯一のDVDである「episode of musicman」のDVD編集もやってました。

思い起こせばこの期間、めっちゃ忙しくて忙しくて毎日湿布しながら生きていました。
休みがなかった!確か。

当時の写真

Cimg2701thumb

Cimg2672thumb


そして翌年の2008年。
これは忘れもしない。
2008年の7月31日。
私はまりこと一緒にロスへ旅立ったんだった。
ちょうどこの時間は飛行機の上じゃないかしら。

MAD BARBARIANSのまっちゃんとかっちゃんにチャンスを貰ってロスでライブをやらせてもらったんだ。

リアルタイムでブログをちょいちょい更新してたから、
以下から当時のブログに飛べます★
途中で断念したロス日記も(笑)
良かったら★→http://pommy.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_6f74.html

Imgp0358

このメンバーでロスに行けた事は本当にかけがえのない思い出となりました。
未だにまりことよくロスの話で盛り上がるよ。
そして、ミュージシャンとして本当に本当にたくさんのものを得る事が出来ました。

まっちゃん、かっちゃん、ほんとありがとうです。




2009年の今日は2008年のロスを懐かしんでた(笑)
その時期はね、ライブをガンガンやりつつ「FLYING APPLE」のレコーディングしてたなぁ。
当時のフライヤー。

Myuury2009tour_s_2

懐かしいなぁ。
ドラムは大好きな雄さん(ex art-school)
懐かしいなぁ。

ほんとばんばんライブやってはばんばんリリースしてた時だ。

そだ。
その近辺。
「美少女図鑑」の撮影もあったなぁ。
この時の写真、今見ても大好きだ。

Zukan20090601_0056

Zukan20090601_0105

Zukan20090601_0160

深夜から明け方にかけてみんなでわいわい楽しかったなぁ。




で、2010年。
やっぱりロスを懐かしんでました(笑)

そんでもってこの時期は「night for light」のレコーディング。
てゆうか夏によくレコーディングしてたって事だ(笑)
そうだ。
秋冬にリリースしてたからか。

まぁでもライブもやっぱりばんばんやってたなぁ。
一年前と髪型がまるで違う(笑)
このころはみかりんにスタイリストで入ってもらって衣装を毎回作ってもらってた。

20100812200950


そしてこの時期から難聴になったんだわ。
ほんとこの年を境に私の生活習慣が変わって、人生も変わった気がする。


それまでの私は、休むのが怖い人で、一日ぼーっとすることなんて考えられなかったもん。
月に一回。よくて二回休みがあるっていう生活でした。
朝まで飲んでいえーいみたいな日が週に何回もあって、
あとね、あんまりこういうところでは書かなかったけれど、
ずっとタバコを吸ってました。

でもそれもあっという間にやめました。

お酒も減りました(これでもです 苦笑)

最初は嫌だった「一日何もせずぼーっとすること」も、
不思議な話ですが「努力」して出来る様になりました。
最初は「努力」でもそれがだんだん習慣になって「あたりまえ」になりました。
今では週に一回か二回は必ずそういう日を作る様に心がけています(でもこればっかりは出来ない時もあるけどね)

自分の体の健康にも敏感になりました。
難聴になった時にありとあらゆるものを試してみたおかげで、
今では色んな人にアドバイスしてあげられたりしてます。

精神面でもかなりタフになったと思います。

こうして振り返ってみるとほんと色々変わったなぁ自分。
と思います。
そう考えるとブログってすごいね。



今日ね、自分が関わっている養成所のメインイベントであるオーディションがクワトロで行われました。

私は今回、全員分色々把握してまとめるみたいな大役に抜擢され、
まぁ結局あまり何もしていないのですが(苦笑)
それでも、まかされた4月からずっとどこかでこの大役に縛られて来ました。
ありがたいことではあったのですが、自分にそれが出来るのかがどこかで不安でした。

まだまだ若い自分と、もっともっと若いみんな。
年上の素晴らしい方々がたくさんいるのに自分に出来るんだろうかって…。

でもこの数ヶ月全力でぶつかっていきました。
全力で彼らもぶつかってきてくれたし。

泣いちゃうことかもいたり、
その度にもらい泣きしそうになり我慢してました。

そして今日を迎た彼らのステージは本当に素晴らしいもので、
見ながらうるうるうるうるしちゃって大変でした。


そして毎度思うのですが、私が教えたもの以上に教えてもらえる事が大きい。
こういう大きなイベントがある度に、
本当にかけがえのないお仕事をやらせてもらっているんだと実感します。

音楽って売れる為とか、そう言うもの以上に、
どんなステージであれ、その人の人生を豊かにする為にあるんだなって思います。

そして私は誰かの人生を豊かにする、
そんなお手伝いをこれからもしていけたら幸せだなって思いました。

ありがとうね。みんな。






余談ですがちょっと笑えたのが、
一緒に教えているメンバーの一部がたまたま、
私と同世代のばりばり現役ミュージシャンで、
タイバンとかもしたことあるような連中であるということ。
今日もクアトロの後ろの方で再会して談笑していました。
やっぱり仲間のミュージシャンの話にはなが咲きます。
誰かのライブを見に行った時によく有る光景です。
知り合いのライブには必ず誰かしら友達が来ていたりするので。
そこで立ち話をして近況を報告し合ったりいつもしてます。

話しながらしばらくたった後、会場のライトがスタートを告げるべくいったん落ちました。
それを合図に出て来たのは、
クアトロでワンマンをやるような有名なミュージシャンじゃなく、
無名の、まだまだ荒削りなミュージシャンだったけど。










☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|