« 尊い命 | トップページ | 愛の上にあぐら »

闇はいつもそこに在った

気持ちの持ち方は時として崩れる。
不安定だった時期はとっくの昔に終え、
今はもう何年もそこまで気持ちが崩れる事はない。

だけど先週末から一気に崩れた。

自分に起きた出来事ではないけれど、周りの影響をダイレクトに受け、
落ち込むわけではなく、気持ちが崩れた。

それがマックスだったある日、まっすぐに家に帰れず渋谷の街をふらふらしていたけれど、人ごみが急に怖くなって、ちょっと過呼吸っぽくなってしまった(ρ_;)

こりゃ今夜は一人でいられないなぁって思った。
でも、そんな時、誰かに電話して「一緒に飲もう」っていうのは相手に申し訳ないので、いつものお店に飲みに行くかと思った矢先、一本の電話が鳴った。

THE POO力也だった★

「今日、いると思って(お店に)来たんですけど〜」

って(≧∇≦)

この人ほんと救世主って思った瞬間でした♪


そんでお店に行って、まずは「ありがとね。うまれて来てくれて」って言ったら、
「いや、パチンコ買ったんで来たんです」だって(笑)

複雑な心境を隠しつつ、その日は結局3時頃まで飲んでいました。
いきつけのお店を二軒ハシゴして最終的にはお店のマスターと3人で飲んでました。

それにしてもめっちゃ飲んだしめっちゃ笑ったなぁ。
この人は10歳も違うのに、平気でご飯奢ろうとしたり(笑)、
恋愛感について叱ってくれたり(笑)、
色んな方法で幸せにしてくれようとしちゃうんだもの。すごいやつです。
御陰様で眠りにつく頃には結果的にすごい幸福感で満たされました。
ありがと力也。

Picsay1339655152

Picsay1339655441

Picsay1339655259

そういえばこのお店のマスター、
オレゴンワイン教会に表彰され、オレゴンに招待され、
来週からオレゴンにいくんだってΣ(゚д゚;)
すごいよね〜。
オレゴンに行く前に会いに行ってこようと思います★


ちなみにこの翌日も一軒目の同じお店で常連さんと力也とサッカー見ました(笑)


そうだ。
この日の数日前、別の生徒ちゃんが我が家に来ました。
佐野川祐彰君と石井ちづるちゃんです。

Picsay13396550782

この日は石井ちづるちゃんのデモのお手伝いをしていました。
そして夜はご飯を作りました♡
和風麻婆豆腐と、ネギサラダ(リクエストあったので♡)、チヂミです。

美味しい美味しいと食べてくれて嬉しかったです。

食後は飲みながら(ほぼ私一人(笑))、
私の昔のはずかしい映像を見たいと言われ、それを見ながら笑っていました。

自分も久しぶりに見たのですが、かなりの不思議ちゃん過ぎてひきました。
祐彰に、「未歩さん変われて良かったですね。俺も頑張れそうな気がします」と言われました(笑)

そしてこの夜も、結局終電を逃したちづるちゃんと例のお店へ一杯飲みに。
楽しい夜を過ごしました。


このブログで先日、先生をしているとカミングアウトしてから、
正直に生徒さんとの日々を綴れるので嬉しいです(*´v゚*)ゞ
生徒さんとの関係はほんとに勉強になることばかりで…。

厳しく指導させていただいていますが、レッスンが終わったらそれはなし。
一人の人間としていっぱい幸せを貰っています。
いっぱい笑ったり、時には泣いたり…。
若いミュージシャンと話をするのはすっごく楽しいんだよなぁ。
純粋なパワーを貰えるし、
信頼されているという事が、私の自信にどんどんなっていきます(*´ェ`*)

あとは、一緒にいるところを誰かに見られても、
生徒なんですって言うとまずは驚かれる。
まずは私がスーパー童顔ということもあるけれど、
それくらいフランクな会話をしているからかも。

オンオフをきっちり持って、いつまでもこうして若いミュージシャンのみんなと楽しく幸せに音楽していければ幸せだなぁって思います。
これからもどんどん色んな若きミュージシャンをこのブログでも紹介するね。



しかし、ココロのバランスってほんと大変だ。
冒頭に戻りますが、あの時の恐怖感と言ったら今思い出しただけでも、
うっかりそこに逆戻りしそうで震える。

絶望って、底の底を見ると誰にでもあるんだと思う。
そこを見ながら生きているか、
そこを見ずに生きているか、
ただそれだけの違いで。

若い頃にココロが病んだことがある。
でも、それはとっくの昔に完治したはずで、
今の自分は幸せな日々を送れていると思っていた。
だからこそ絶望の暗闇を見る必要がなくて。
でも先日、過呼吸気味になった時、
幸せだと思ていた自分の中にも当たり前の様に住み着いていた暗闇の存在に気付き、本当にぞっとした。
そこにいたんだなずっと、って。


まっくらで、渦巻く漆黒の闇。
人間の闇…。

一度堕ちたらどこまでも深く。




紙一重なんだ。なんでも。
愛も執着や憎しみへ、簡単に変わる。
そしてなにより一番恐ろしいのは…
その闇に食い殺され、光と闇のバランスもとれなくなり、
あげくには何も感情を持てなくなる事。

何も思わなくなる事…。


その闇が自分の中にあり、そしてそれは誰の何も起こりえる事である事。





myuuRyのアルバム「a night for light」はその光と闇について書いたアルバムでした。
歌詞カードが地図になっていて、そのnight for lightという世界を旅できる。

一曲目から歌詞が実は全て繋がっている。
最後はmoonlightという曲で、「歩き続ける限り生まれていくものさ。光も影も」と言っている。

ちょっと宣伝ぽくなったけど(笑)、でも自分でそうやって書いてるのに、
その影の存在を忘れていた自分に驚愕して急いで今聞いています。
人は忘却の生き物ですな。
幸せだとそういうの、忘れていく。


…あ、実はmyuRyの通販、こっそり続いているんです(^-^;
実はコンスタントに注文もちらほら(笑)

myuuRy SHOP→こちら

ほぼSOLD OUTですが(笑)
ライブでよく演奏する「東京タワー」が入ったmini albumの「harmony」や、
moonlightなどが入っている「a night for light」はまだありますので是非この機会にお手元に★

あ、あと、ちなみに2nd albumの「thank you musicman」は、大人の事情で(苦笑)通販が出来ないので、アマゾンで是非★

アマゾンページ→こちら



なんだか今日のブログ、温度が支離滅裂すぎてごめんなさい。
暗いところから始まり明るくなり、また暗くなり、最後には宣伝という\(;゚∇゚)/
困惑の一週間だったということをリアルに伝えてみました(笑)

さて今日は一日待ちに待ったオフ。
たっぷり睡眠を取り、粗塩を部屋にまいて掃除をして、
今このブログを実は2時間くらいかけて書きました(笑)


これからは好きなものを食べて好きな事をして過ごすよ。
自分を喜ばしてあげるのです(*^.^*)
今日一日で私のバランス、もとにもどします。


パワーフード、焼き肉食べるのだ。

ではでは。
長々と読んで下さってありがとう。
みなさんまたね。

先日買った洋服。

Picsay1339655049

バックはマイ師匠、涼子先生からの誕生日プレゼント♡



良き日を。

☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|