« 箱根がくれたもの | トップページ | 辛さも全てひっくるめて最近幸せ »

告白★

いつもブログを読んで下さってありがとうございます。
このブログも、2007年の1月からスタートして今年でなんと5年経ちました!
(過去記事はこちら

いつも読んで下さる皆様がいらっしゃるからこそ、こうして続けていられると思うので本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもいつもありがとうございます(;ω;)

もともと文章を書くのが大好きなので、ココログのココセレブとしてブログを書ける事が決まった時は当時のスタッフさんと大喜びしました。

私にとってブログを書くのは、自分の気持ちを整理したい時が多いので、
読みづらい文章や、時には見る人が不快に思う様な言葉も使ってしまったこともあります。
にも関わらず読んで下さる皆様にはなんとお礼を言って良いのか分かりません。
いつもいつもありがとうございます。

そして今日、皆様にどうしてもお話したい事があります。
この流れだと、ブログをやめるような感じですが(笑)それは絶対にあり得ません。
自己満足の文章になってしまうかもしれないのですが、
今後このブログを書くうえでもどうしてもちゃんと言わないとって思った事だったりするので最後まで読んで頂けたら嬉しいです…。



自分の気持ちに正直に書き続けたこのブログ…。
実は数年前から隠し事が出来てしまいました。

隠そうと思ったのも自分ですし、
それで良いんだと思って来ました。

ところが、そのことがどんどん自分の心や生活の中で大きくなって来てしまい、
今では私の毎日のほぼを占める様になってしまいました…。



実は私…




先生やってます(*´v゚*)ゞ

数年前から始めたのですが、生徒さんの数も合計すると結構な数になりました(^-^;

思えば私の人生、小学校4年生の時に曲を作ってからずっと、
音楽とともにありました。
職業が「ミュージシャン」になってからはずっと、
「自分がセンターで歌う」という事が当たり前になり、
逆に言うと、大成するまではそれ以外の事をしたら駄目だ。
と自分で自分を縛り付けて来た人生でした。

自分の作る楽曲の世界観と「先生」という肩書きがどうも一致せず、
最初は戸惑いましたし、私の心にずっと居座る、
「センターで歌う」という事以外の事に後ろめたさも感じていました。

しかしながら、自分に何処までやれるのかという好奇心もあり、
恐る恐る踏み出して、触れ合ってみました。

年齢の違いや、考えの甘さなどから最初は衝突もありました。
その度に彼らの思いに真剣に向き合いました。私の一言が彼らの人生を変えるかもしれないんだと思うと、最初の頃はそのプレッシャーから毎日帰って家で泣いていました。何度も何度も失敗を繰り返し、逆に信頼関係を築く事を繰り返し、しだいに私の中の彼らへの思いは深くなり、
いつの間にか愛情と言う形に変わりました。


そして今、彼らの存在は私の人生の中でもとても大きな存在になっています。



音楽を通して、人生を幸せに生きる為のお手伝いをする。
音楽を通して、その人がきらきら輝いて生きていけるようなお手伝いをする。

中には、というか音楽をやりたい人って普通の人っていないからね(^-^;
精神的に不安定な人も多い。

私は、私に出来る事を探したら、その人達の為に何かしたいということでした。



時には、自分の人生と重ね合わせて、アドバイスをしたりしています。
信じることよりも信じてもらう事に徹しています。
過去に、今に、未来に、不安と恐怖でいっぱいの時には、
私も一緒に泣いて、涙が枯れるまでそばにいます。
彼らが喜ぶ事をたくさんしたいと心の底から思っています。

大事だよということや、
私はいなくならないよということや、
愛してるぜ。も、
目を反らさずにじっと見つめながら、
キムタクばりにきざな事もしっかり言える様になりました。

今までだったら恥ずかしくて言えなかった台詞が、
彼らを前にすると不思議と素直に言えちゃうんです。

ライブのMCと似てるんだよね。

誰だってキラキラ出来るから…。
触れ合う中で、キラキラ輝き出した人がたくさんいます。
そして私も、彼らのおかげで自分の事が好きになれました。



劣等感ばっかりの自分だった。
隣の人と比べて、うまくいかない自分の人生にいつもふてくされていた。

でも…
こんな自分でも必要としてくれる人がいて、
信じてくれる人がいて、
今の私には守りたい人がたくさん出来ました。
だから今の私の歌は、そういう愛がいっぱい詰まってるはずなのです(*゚ー゚*)
ずっと、そういう歌が歌いたかったのです。


先生って、最初はくすぐったい肩書きだったけど、
先生になったことで、私の歌やライブが成長したのは間違いない事なので、
それもぜ〜〜〜ンぶ彼らのおかげなのです。



これが、皆さんにどうしても伝えたかった私の告白です。




33歳になる前にね、決意したの。
「センターで歌う自分」と「先生な自分」を一つに合体させようって。
何にも縛られず、もっと自由に生きたくなったのです。

とは言っても、私にとって今までの自分の価値観が変わる大きい変化なのだけれど…。
皆さんは受け止めてくれますか?

私、33歳にして、20歳くらいの気分です。
一つの価値観を変えた時、
これからの未来、実はやりたいことがたくさんあって、
どうしようって思っています(^-^;
そして、もっともっと皆さんに表現したいことがありすぎて、
それには私の最近の日々をブログで綴る事は不可欠なのだと思いました★



実は結構長い間悩んでいました\(;゚∇゚)/
嘘をつくのはやっぱり得意ではないので…。

これからはがんがん生徒ちゃんとの日々を堂々と綴りたいと思います。

だから、これからもブログ…

読んでくれたら嬉しいなと思います。



そうだ。
myuuRyのmoonlightという曲は、
実は生徒ちゃんに出会って、触れ合う中で、自然と伝えたい事が出来て、でもそれがなんなのかずーーっとはっきり分かんなくて、でも言いたくて、それである日やっと書き上げた曲です。
そう。彼らのおかげで曲も出来ちゃっています(笑)

是非聞いてみてください。




長々と読んで下さってありがとうございます★

それではおやすみなさい★

☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|