« メッセージが聞こえる | トップページ | 制作するのはやっぱり好きだと実感 »

2/12イベント出演者紹介♡

Imgp0078

2月12日(日)に行われる第3回目の屋台イベント。
なんやかんやで3回目の開催になり、
またまた今回も計11組のアーティストの皆様にご参加頂ける事となりました。
毎回毎回、出演者にオファーするのもどきどきなのですが、
ありがたいことに毎回毎回たくさんのアーティストの皆様が最終的には出演して下さいます。

また、今回の開催にいたる経緯も、
前回イベントの打ち上げの中でcrest店長室さんや出演者の皆様から
「いつやる?」
とのお声をかけていただき、
2月にしようかと提案したところ(前回は夏)皆様より
「えー遅いよー」とのお声。
嬉しすぎる悲鳴を上げながら、あっという間に開催まであと2週間弱という今となった運びであります。

そして毎回毎回驚かされるのが、
出演者の皆様の温かい愛情と素晴らしい演奏はさることながら、
長時間のイベントなのに関わらず、
お客様も皆様最後までしっかりライブを見ていって下さります。

私自身も、始まりから終わりまでずっとフロアにいるというイベントはなかなかないので、屋台のスモークの中、
お客様との交流を楽しんだり、ライブを楽しんだり、
ほんと大事にしたい、愛すべきイベントに成長していっているのを実感しています。


と、前置きが長くなりましたが、
今日は、出演者の皆様の事を書こうと思います。
あくまで私の主観ですのでつまらない文面になりますが、
もしよろしければ見て見て下さい。
このイベントは再入場が可能なので、皆様のペースで楽しんで頂ければと思います。

出演順にいきます♪
※それぞれ書き出したら止まらなくなっちゃってすっごい長文になっちゃった(笑)


THE POO(15:05~15:30)

22歳男子2人のユニットです。
ざっくり言うと上腕二頭筋とドレッドのユニットです(笑)
あはは。ご愛嬌です、ゆるして。
しかし二人とも長身なので私が入るとどう考えても年上に見えません(;´▽`A``
そして何がきっかけか「師匠」と呼んでくれるのですが、並ぶとやっぱり師匠には見えません(笑)まぁ師匠というのはあだ名なのですが(笑)
二人とも良い意味で今時な要素を持っているけれど、笑っちゃうくらい情熱的で自分の考えをがんがん言えるタイプなので、話していても面白い。
西の方の出身ってのもあってか、突っ込みなどきれっきれでそういう意味でも面白いです。
なのに楽曲になるととても繊細でどこか儚い感じになる。不思議だよなぁ。でもそれが魅力なんだろうな★
等身大の彼らのまっすぐな歌詞が30歳オーバーの私にぐさぐさと響きます。
彼らのステージを見て、忘れかけていた何かを思い出す感覚におちいる人は多いんじゃないかな?(◎´∀`)ノ
片割れの力也は、私のステージでも何度もコーラスやってくれているので知っている方も多いはず♪
当日は前回同様、屋台ではたこ焼きを焼いてくれるそうです。



ヒグチミツヒロ(15:40~16:05)

ミュージシャンの出会いってのはほとんどが、
誰かと誰かが繋がっていて知り合うと言うパターンだと思う。
しかも友達の一人が繋がっているっていうレベルじゃなくて、
誰かが繋がっていると違う誰かも繋がっていたりする。
ヒグチ君もその一人でした。
友達と飲んでいる時に知り合って、アクセサリーとか作ったり、
ライブも自分でプロデュースしたりってことをたくさん喋ってくれました。
第一印象は「やりたいことが山の様にあっていつもうずうずしている人」
そしてその印象は今でも変わらずあります。
最近自身のブランドを立ち上げられた様でその活動も音楽だけの枠をついに本格的に抜け出して来た様( ^ω^ )
ヒグチ君はいつも良い意味で少年で、その純粋すぎるまっすぐさが時々30歳オーバーの私の心を浄化してくれます。
彼の歌もまたそんな歌で、そしてそんなステージなのです。
前者のTHE POOとはまた違ったタイプのミュージシャンですが、それでもやっぱりまっすぐなパワーは共通点があるような気がします★


木谷雅(sacra)(16:10~16:40)

腐れ縁と言いましょうか。
もう20歳くらいの時からの付き合いです。彼とは。
まだsacraがデビューしておらず、逆に私はデビューしたての頃出会いました。
やはりこれも共通の友人からの紹介で渋谷のDeseoにsacraのワンマンを見に行きました。
「京田の青春時代」って時代があるんですが、それが20代前半で、
その頃まさにsacra周りの面々と良く飲みに行っては未来について語り合ったりしていました。
でも、当時は雅君というよりもメンバーやサポートミュージシャンのみんなとの交流の方が強かったんです。
二人でしっかり話すってことはあんまりない感じでした。
でも、なぜか…ほんとなぜかってくらい、
20代の要所要所のポイントで接点がありました。ここには書ききれないくらい。
そして30歳を越えた今では、がっつり仲良くなって、
20代のうちの要所要所が全てここに繋がっていたのかなって気もしています。
彼には私にないものがありすぎます。
本人にも回りにも何度も言うけれど、彼は「赤レンジャー」なんです。
赤レンジャーがギターを持って歌っているんです。
地球が滅亡しても雅君は生き延びていそうな気がします。



Symmetriez(16:50~17:15 )

なんか説明不要な気もしますが(笑)
ドラマーcheetaが、ドラムボーカルを務めるバンドです。
cheetaは私の18歳の頃からの親友で、お互いの人生はほぼ把握しています。
当然お互いの歴代の彼氏は全員把握しているという(笑)
何かがあった時怖い相手の一人です(笑)
そして音楽面でも学生時代には一緒にバンドをやっていたし、
また、中の森BANDの傍ら、myuuRyでメンバーとして活動していた時期もありました。
そしてそして…
Symmetriezのピアノの佐藤五魚さんは、私のソロ時代のプロデューサーでもあり、その時のセッションでcheetaと繋がり、そこからギターのゼリーさんと繋がり…みたいな、繋がりが繋がりを呼び、Symmetriez結成になったそうです。
というかcheetaの曲…。ソングライター泣かせと言うか…。
ドラム叩けるんだから名曲作れなくて良いじゃん!っていうくらい名曲が多いのです。
各メンバー、様々なサポートやプロデュース活動でご活躍されている皆様というわけで、演奏は文句なしで素晴らしい!…プラス名曲ぞろいと来たもんで、シンガーソングライターの方はSymmetriezを聞いて泣いてください(笑)



 

sWEEThAND(17:25~17:50)

ボーカルのviviちゃんとの出会いも20代前半でした。
一歩先に「iyiyim」としてデビューしていたviviちゃん。
リリース時期などがかぶると、雑誌などにも同じタイミングで出ていたので、
記事や音源は都度チェックしていました。
という前情報がお互いあった為、出会った瞬間、抱き合ってしまうくらいの意気投合ぶりを見せました(笑)
しかもviviちゃんは、当時私のマネージャさんとかに「未歩ちゃん紹介して!」言っててくれたみたいで。その後二人で「vivi&pommyの秘密の部屋」というインターネットラジオ番組を始めました。
私自身ソロ活動を終了しmyuuRyを始めたてくらいの時期でした。
vivi&pommyではイベントを開催したり、viviちゃんの努める静岡の方のケーブルテレビにゲスト出演したり、PVを作ったり、なぜかネットラジオを越えた活動をしていました(笑)
おてんばで直球で素直なviviちゃんという存在は、やっぱり私とは真逆な人でした。ないものがたくさんで、漫画などの主役になるんだったら自分よりviviちゃんだなぁとか思った日も少なからずありました。
そんなviviちゃんも今では一児の母。知らせを受けた時、まじで信じられなかった!
だって掃除したりご飯作ったりをviviちゃんがやっているなんて!(笑)
きっと良い旦那様に出会ったんだなって思ってました(笑)
そんな素敵な旦那様とのユニット「sWEEThAND」
前回大絶賛を受けた旦那様作のミツヨシさんカレー(勝手に名付けてます 笑)が、今回も屋台に登場!
めっちゃ楽しみにしています!



つるうちはな(18:00~18:25)

はなちゃんとの出会いはおそらく私が20代後半の時の様な気がする。
こちらもやっぱりきっかけは当時のはなちゃんのサポートメンバーさんや、
あとカメラマンヘンディーかの紹介もあったりします。
当時私はめっちゃとんがっていて、
女子ボーカリストに対して異様なまでのコンプレックスを持っていました。
男に産まれたかったと何度も思っていました。
そんな時、はなちゃんに出会い、はなちゃんのステージを見て、
歌っている歌は恋の歌とか、女の子独特のうたなはずなのに、
ステージングが男みたいだったのを覚えています(笑)
上には上がいるもんだと思いました(笑)
いつもまっすぐで、キラキラしてて、…ん?そう言う意味ではviviちゃんと似てるのかな!?
とにかくはなちゃんてひとは「THE まっすぐ」ってイメージがあります。
ツイッターがきっかけでまたまた距離が近くなる様になり、
新曲の数々を見ると、そこには昔のはなちゃんとはまた違う…
良い意味で女っぽくなった彼女がいました。去年はサマソニに出演したりと何かと話題の彼女。
ステージを見るのはめっちゃ久しぶり。でも今、まさにチャンスをどんどんつかみパワー全開で前進している彼女のライブは楽しみ以外の何ものでもありません!
はなちゃんより「このイベント、絶対いいシゴトしたい! 」とのメッセージとともに、バンドでの出演との事!めっちゃ楽しみや!


TOQUIWA(ex Pinky Piglets)(18:35~19:00)

仲良くさせていただいているPinky Pigletsの新バンドです。
このイベントではもう定番メンバーですねヽ(´▽`)/
初めて会ったのは、アイラビッツ繋がりだったな。
ライブの打ち上げで告白されて(笑)、そこからイベントに出てもらったり、
逆にお誘いしていただいたりと、仲良くさせて頂いています。
彼女達はほんとかわいい!
自分が女子として生まれ変われるなら、彼女達みたいになりたいって思います。
女の子ってさ、実は良い意味で女の子っていうのにあぐらかいてたりするんだよね。ほら、今人気のおねえ系の人達の方がよっぽど女っぽかったりするじゃん??
でもそれってある種の憧れからだと思うです。
「女子はこうあるべき」っていう意味の。
そう言う意味で、女の子ってのは時々、足をほり投げてスナック食べながらテレビ見たり、朝起きてから寝るまで顔も洗わず歯も磨かず過ごしたりとか、
絶対好きな人の前じゃ見せられないってことしてみたりするんです。
そして、それが逆に超女の子に見えたりして。
彼女達のイメージはそんな感じです。あくまでイメージですよ、イメージ(笑)
だから私にとっては愛すべき存在で、
きっちり細かいA型気質の私にとって、そんな年下の彼女達をずっと観察していたいような…(笑)
新バンドになってから見るのは初めてなのでこちらもめっちゃ楽しみ!屋台ではおでんを作ってくれるみたいです♡


A24TRONICA(19:10~19:35)

あつしくんとの付き合いも、めっちゃ長いです!
何てったって私が高校生の頃、千葉から下北沢までライブを見に行ってた時に出会ったんだもの。
あつしくんは「カーニーズ」というバンドをやっていて、
見に行ったバンドのタイバンだったのですが、一気にファンになったのを覚えています。
それから数年、私が涼子先生のボイトレに通う事になって、そこに生徒でいたのがあつしくんだったのです(^-^;
もちろん当時高校生だった私の事など彼は覚えていませんでしたが…。
でも、それこそ雅君の時にも書いた「京田青春時代」の時期に、良く登場してくれた貴重な人です。
その当時出会った年上のミュージシャンの皆さんにはほんと可愛がってもらったと思います。今でこそ打ち上げってあんまりやらないみたいだけど、当時はライブやれば絶対打ち上げで、そこにはだいたい昨日も打ち上げにいた人がいたりしました(笑)
そして、当時からあつしくんは私にとってただのカリスマでした。
ステージがほんと面白くって、MCも最高で、曲も良い曲ばっかで。
20代後半になり、myuuRyとしてタイバンさせてもらった時にその事を伝えたら本気で嫌がられました(笑)
そんなアツシさん率いるA24TRONICAのステージはちゃんと見るのは初。エレクトロ満載みたいなので楽しみです!またステージで爆発してくれるかな!?


air code(19:45~20:10)

こちらも説明不要な気もしますが…(笑)
横浜が誇るロックバンドの兄さん達です。
兄さん達もこちらのイベントではもう定番中の定番です。
初めて会ったのは…あれ?akkinの紹介だったかな??
いや、他の人だった気もするし…
だってやたら顔の広いバンドなんですもの(笑)
とにかくバンドマンならほとんど知ってますよね?\(;゚∇゚)/
ボーカルのつよしさんには、ほんと言い表せないくらいお世話になりました。
クレバーな兄貴は、いつもいろんな事を考えていて、
お話を聞くのがいつも楽しみだったりもします。
私自身の事も何度も相談に乗ってくれて、その度「兄貴がいてくれる」ってなんか安心したりしていました。
そうそう、air codeってすごく仲間を大事にしてくれる兄貴達なのです。
だからいつも居心地が良くて、自分もメンバーなんじゃないかって錯覚しちゃうの(笑)
そしてそういう「人間性」って全部ステージに出るからね、air codeのステージ見ていると私はいつも安心感に包まれちゃうんです。
体動かして聞く様なロックなのに(;´▽`A``
ラブアンドピースがいっぱいなんです。今回もめっちゃ楽しみにしてます!
屋台でも、お馴染みの横浜お好み焼き(また勝手に名付けちゃった 笑)でるかな!?(笑)


ALLaNHiLLZ(20:20~20:45)

そしてそして!
今回はトリ前ラストをALLaNHiLLZにお願いしました!
ALLaNHiLLZとはまだ出会って間もない…っていうかまだ1回しか会った事がないのです。
でもトリ前は彼らに歌ってほしかった!(というかトリでもよかった!)
なんでかというと去年、彼らのイベント「ハレルヤ」に出させて頂き、私はとっても感動したのです。
「ハレルヤ」というのは彼らが大事に育てて来ているイベントで、
出演者は彼らに縁がある人達があつまるのがほとんどだそうでしたが、
私は当時繋がりがなく、eggmanの井上君からお誘いを受けただけでした。
なので俗にいうアウェイというカテゴリだったはずなのに…
イベント始まる前、当日会場で、そして終了後の打ち上げまで、
自分が「アウェイだ」と実感した事が1mmもなかったのです!
それは終始、主催者である双子の彼らが全出演者を最大限にフォローし、楽しませてくれたからでした。
おかげさまで私や、私のサポートメンバー達も彼らの人柄や彼らの音楽の大ファンになりました。
昨今、通常ブッキングに近い自主企画イベントが多い中、彼らのおかげで、「自分も企画ライブの時色々サボってたなぁ」って肝心な事を思い出させてくれたし、
その時一番に思ったがこの屋台イベントだったのもあって、
私にとって今後も大事に育てていきたいこのイベントで、
今度は彼らをしっかりとおもてなししたいなと思ったからでもあります。
って、説明長!(笑)
あとは、単純にALLaNHiLLZの音楽やパフォーマンスはかっこいいから(笑)





あぁぁ
長くなってすみません。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
とまぁ、素敵なアーティストさんばかりなので、
是非是非皆様遊びに来てください!(人><。)

ではでは失礼致しますo(_ _)oペコッ







crest×京田未歩presents「〜お客さんもミュージシャンも!昼間っから飲んで食べて歌って踊ろう!屋台もあるよ!ROCKもあるよ!〜vol3」

2/12(日)渋谷o-crest
OPEN: 15:00 / START: 15:30
ADV: 2000 / DOOR: 2500 (ドリンク別)
w/ALLaNHiLLZ/A24TRONICA/air code/京田未歩/木谷雅(sacra)/THE POO/Symmetriez/sWEEThAND/つるうちはな/TOQUIWA(ex Pinky Piglets)/ヒグチミツヒロ(ROCKADELICO)/(あいうえお順)

TICKET 1/14〜
チケットぴあ(160-338)/ローソンチケット(76905)/イープラス/O-Crest

EVENTER
O-Crest 03-3770-1095


京田未歩前売りチケット予約→mihokyoda@gmail.com
(名前/日時:会場/人数)を明記の上送信ください。

【屋台出します♪】
※たこ焼き、お好み焼き、などなど…。出演者が屋台を出店致します。場所はフロア内。鉄板の良い匂いの中、自然スモークの中、ライブをやります。

15:00/15:30 
15:05~15:30  THE POO
15:40~16:05  ヒグチミツヒロ
16:10~16:40     木谷雅(sacra)
16:50~17:15  Symmetriez
17:25~17:50  sWEEThAND
18:00~18:25  つるうちはな
18:35~19:00  TOQUIWA(ex Pinky Piglets)
19:10~19:35     A24TRONICA
19:45~20:10  air code
20:20~20:45  ALLaNHiLLZ
20:55~21:25  京田未歩



























☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|