« 君が君であるうちに | トップページ | 雨には祝福の意味がある »

2011年の流れ

こんばんわ。
今日、漢方薬局に行って来ました。
最近、花粉などのせいで、全身浮腫みちゃんで困ったちゃんでしたので、
きっと漢方の先生に怒られるんじゃないかと思っていましたが意外や意外。
血流の数値など一番良好な「スワン型」
褒められちゃいました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

とは言いつつもこれからもっと浮腫みやすい季節に突入するとのこと。
今回は、いつもより一つ強めの、水だけを抜く漢方を調合していただきました。
これがどんな効果を出すのか。楽しみで、早く飲みたいなぁと思います。

さてさて。
メールやツイッターなどで数人の方に、「5/10のライブの曲をリクエストしたい!」というお言葉をいただきました。
とってもとってもありがたいのですが、実はもう選曲が終わってしまって、
各自練習に励んでいる日々でございました\(;゚∇゚)/
ごめんね。

でも、8月までは月一のペースでライブが決まっていますので、
もしよかったら遊びに来てやって下さい♥
リクエストしてくれた曲、やれるようにがんばります♥




先日、ようやく今年一年のスケジュールが大まかに見えた日がありました。
安心反面、自分の事ではないけれど他の人の事を考えて「むむむ?」と思う瞬間があって、自分本位に喜べないなぁと思いました。

そしてその日の夜、以前所属していた事務所の社長と久しぶりに飲みに行きました。
久しぶりで嬉しかったので、ずーっと喋ってたら、
「ほんと変わんないなぁ」と半ばあきれながら笑われました(笑)
そしたら社長が、とっても嬉しい事を話してくれて、
一気に私の今年一年の目標が出来ちゃった♪という感じでとってもハッピーな気持ちで帰りました。
内容はまだ内緒です♪うふ。

最近、長い年月を経て再会する事の喜びを味わったばかりですが、
この日もまた同じ気持ちになりました。


皆さんは10年前にお世話になった人にまた再会したいと思ったりしますか?

意地をはったり、かっこつけたり、泣いたり笑ったりの波が激しかった20代前半…。

なんだかんだあったとしても再会した時にはきっと、
変わってない部分に懐かしく感じたり、
埋められない時間の隙間にちょっぴり寂しくなったり、
変わらない輝きに、あるいは誇らしく思ったり。

20代前半の時期に出会った人達は、まさに自分の人生の財産なんだなぁと思います。


そして今も日々、巡り巡る出会いの渦の中、
1年後、2年後、3年後、4年後…。と、
悩んだり、苦しんだりしながらも、
大事な人達を見つけ、歩んで行けたら良いなぁと思いました。

会いたいと願い続けていれば、必ず再会は約束されるのだと、これは本当に思います☆

Kyoda20110405_0143

京田未歩 presents「ナチュラリズム〜脱力系と呼ばれて〜」

5/10(火)Shibuya O-CEST
OPEN 18:0 / START 18:30
前売 \2,300 当日 \2,800(ドリンク別)

W/小久保淳平/CHEETA BAND/INJURY/masao
O.A:THE POO

チケット発売日:4/9〜
ぴあ()/ローソン()/Crest店頭/e+
myuuRyHP予約→info@myuury.comまで、日時/会場/名前/人数/連絡先を明記の上送信下さい。

問い合わせ:Shibuya O-CREST 03-3770-1095









☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|

トラックバック

☆この記事のトラックバックURL
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224294/51455848

☆この記事へのトラックバック一覧

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。





絵文字を挿入