« 大笑い大笑い 幸せです。 | トップページ | レストランポミー »

そして私は生き返る

私はラッキーガールです。
昨日の夜、私はある方にお会いしました。
涼子先生が大きな信頼を寄せている方です。

涼子先生の話を聞きながら、いつか私もお会いしてみたいなぁと漠然と考えていました。

そして昨日、私にチャンスが巡ってきました。
涼子先生と2人でご飯を食べていた席に、私も同席して良いとの事でした。
久しぶりに訪れたいきつけのバーで、一杯目のビールをのんびりと飲んでいた私は、
急ぎ足で飲み干してそのお店へ向かったのです。

昨日は暑かったと思いますが、その方、あ…、
「その方」っていう呼び方もアレなので、ここからはK先生と書きます。
そう。まずはK先生にご挨拶をして、向き合って座った瞬間、汗がだらだらとこぼれて来たのです。
昨日は暑かったけど、それだけじゃないと思いました。
だって、そのお店の他の場所はそこまで暑くないんだもん。

K先生は言いました。
「私と話す間中、ずっと汗をかいてる人もいるわ。なんだか私は熱いって言われるのよね」

そしてもう一つ気づいた事がありました。
K先生の周り1mくらいが、真っ白の分厚い膜の様なものに包まれていたのです。
私には膜の様に見えたけれど、実際はどうなのか分かりません。
でも何か、その周りだけ、何もないのです。
そう、何もない。その表現がぴったり。
空気も、景色も、風も、何もない様に私には見えました。

音って、本当に重なり合うと、一つの音に聞こえたりしますよね?
例えば5人同時に「一本締め」とかやった時とします(例えが飲み会ベース 笑)
その時に「パン!」って手を叩く音が見事に揃っていたら、
まるで一人だけで「一本締め」している様に聞こえませんか?
私に見えたK先生の周りの気は、あるいはそう言う事だったのかもしれません。

私はどんどんリラックスして、どんどん呼吸が出来る様になりました。
K先生といるとどんどん呼吸が楽になっていくのです。
「なぜですか?」と聞くと、「さぁ。でもちょっとずつ呼吸整えてるわよ」と。

昨日は、北海道帰りの涼子先生がK先生に北海道土産を渡す為の日。
ただのお食事会の夜。
そこにたまたま紛れ込んでしまった私を、K先生はニコニコ笑いながら治療してくれた。
心と体の治療。
あまりにもすごい方というのは知っていたので、私から質問なんてほぼ出来なかった。
(変な質問はいっぱいしちゃったけど 笑)
でもK先生は、そんな私に自らたくさんの言葉をかけてくださいました。

今まで誰にも秘密にしていた事。
家族の事。音楽の事。私生活の事。
そして、私のこれからの事。

号泣してしまいました。

私が一番、
本当に一番誰かに言ってほしかった言葉を、
K先生はくださいました。

K先生から発する言葉はすべて、この世のものと思えないくらい優しさを帯びていました。

止まらない汗と涙で、私の顔は完全にスポ根漫画みたいになってたと思われます。

そしてまた、ものすごくキュートな方で、
恋バナしている時とか、すごくキャッキャしていて、涼子先生もそうなんですが。
これ、年の離れた私が言うのもなんですが、2人ともすごいかわいいの。
ハイタッチしてましたよ。偉大なる大先生お二人が(笑)
あはは。

しばらくの談笑後。
「あ〜、ちょっとまって。やっぱり気になるわ。あなた首固まってない?」
そう言ってK先生が席を立ちました。
私のところに来て、私の首を触って5秒。

「はい。良いわよ」

手を離された後、私の首は…

私の首じゃなくなった。

ものすごく軽くなったのです。
ふわっふわで、宙に浮いてるみたいで、呼吸が楽になった。
「えー!えー!!!!!!!ほえー!」
と奇声を発する私に、
まるでいたずらした少女の様に大きな声で笑いながら、
「ね?ね?ちょっと気を入れといたからね」
とK先生。
その時のK先生の笑顔が今でも頭から離れません。

ちなみに今日起きたら、体中の力という力がこれっぽっちも入らず、
首と頭は筋肉痛みたいになって、ほんで吐き気がすごかった(笑)
自分がふにゃふにゃになった気がした。ぐたーってなった気がした。
間違いなくK先生の気の力でしょう。
たったの5秒くらいだったのに。
すごすぎる。

明日からすごい事になりそう。私の体。
ふふふ。


とにかく昨日は本当にすばらしい時間でした。
そんな時間を与えてくださった涼子先生に心から感謝してます。
そしてこんな私なんかに言葉をかけてくださったK先生に感動しています。


私のこれから。
「ゴールデンタイムよ」と。
「自分に自信を持ちなさい。自分で自分を褒められる様になりなさい。」と。

他にもたくさん素敵な言葉をいただきましたが、色々あるので秘密です(笑)


そして最後。

お会計を済ませた後にK先生に言われた言葉…。
本当に鳥肌が立ちました…。
それはある意味で、先生からの「〜してみればいいんじゃない?」というアドバイスでした。

でもね、本当にびっくりして鳥肌が立ったのです…。
私の人生の10割を知っている涼子先生も隣でびっくりしてくれてた。

だって私…
先生に言われた事…

まさにこれから実行するんだもの!

やはり運命というのは存在していたんだ!



大げさか!(笑)



実は今まで、なんの脈略もなくずっと、
ただ漠然と強力に願っていた事があって、
不安はいっぱいだったけど、
気がつけば自然にその事に対して助けてくれる人が現れて…
まだまだ不安は山ほどあるけど…でも、

K先生のその一言で、たった一瞬の一言で、うそみたいに自信ついちゃった!
なにこれ、すごい。すごーい。

もう頑張る。絶対がんばる。
頑張るぜ。

その夜、涼子先生にメールした。
いっぱいの感謝の気持ちを添えて。
是非ともK先生に転送してほしいと、K先生への感謝の気持ちも綴った。
そしたら今日、涼子先生からメールが来た。
「K先生からのお返事よ」
そういってわざわざメッセージを一部転送してくれたのだ。


「神様、守護霊様に応援されるべく魂を持っている人は、必ず人生の転機に私の前に現れます。どうか黄金の時間を有意義に使って、新しい未来にはばたく準備をして欲しいとお伝えください」



人が人を救える日があるとしたら、昨日みたいな日を言うんだ。
一昨日までの私と、昨日からの私。
びっくりするくらい180度違う私がそこにいたから。














朱音さんへ
マリコがmihimaru GT…。
ん〜。分からない(笑)
でもものすごくかわいいですよ。って私が言うのもなんですが。
自慢の友達です★顔もかわいいけど、性格はもっとかわいいですよ♪

mommyさんへ
ご心配ありがとう★
ちょっとお庭に出しただけなのに、足どろんこになってますよ(笑)
段差、確かに危ないですよね。気をつけてあげなきゃ。
あー。もう会いたくなってしまった(笑)

モンチッチさんへ
きゃぁ!5つ星なんていただいていいのかしら?(笑)
でもいつでも嫁にいける自信はあります(笑)
ケチャップのオムライスって本当おいしいですよね。
コーヒーはね、カレー作る時に入れてもコクが出ておいしいよ★
是非お試しあれ★

ROCK祥さんへ
ありがとう!曲を聴いたakkinに褒められて今、調子乗ってます(笑)
はっはっは。
ライブ、平日だとお仕事でアレなのですね。
でもね、どんどんバンドグルーブが良くなって来ているから是非見に来てほしいな。
今の私と、そして今のバンドなら、絶対パワー提供出来るよ!
ふふふ。
























☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|

トラックバック

☆この記事のトラックバックURL
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224294/41513014

☆この記事へのトラックバック一覧

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。





絵文字を挿入