« 雨に濡れた日はおうちでビデオ | トップページ | 秋が少し顔を出した »

ドルフィンが鳴いている

今日は寒かったね?。
思いがけず長袖でしたわ。

ここんとこジャケ周りの事とか今後の事とかでばたついてます。
私の心もばたついてます。
どんどんタフになっていっている気がするんですけど・・・
もう少し乙女でありたいと願ってます。

はい。

ここ数日。

CIMG2714.jpg

Maniac Studioの大槻隆兄貴と、同じくManiac Studioでベースを弾いている吉田弘美さんが我が家に。
買って来てくれたチーズが激ウマでたまらなかった。
吉田弘美さんはSUPER EGG MACHINEの元ベーシスト。
最近、兄貴の紹介で出会ってから仲良くさせてもらってます。
なんか姉ちゃんができた気分。わーい。わーい。
そうそう。
実はManiac Studio、ミューリーと同じ11/7に初のミニアルバムをリリースするの。
sepaが解散してからの兄貴、Maniac Studioを始めてからの兄貴、
たくさんの兄貴の事を見て来たから、このアルバムに対しての彼の思い入れっていったらすごい。
もともと音楽に対してのモチベーションがハモっていた人だったから、
出来上がったアルバムを聴きながら、私も同じ様に嬉しかったよ。
そうそう、実はわたし、この兄貴のアルバムに一曲だけコーラスで参加してるの!
だから11/7には同時に2つのアルバムに参加してるんだ(笑)
あぁ、なんて贅沢。チェックしてみてねん。

そしてそして、10/16のFABでのライブはManiac Studioとの対バン!
というか共同イベントなんだな。
これに2人の共通の仲間である小久保淳平君が加わって、
3アーティスト合同企画のイベントになります。
今回はManiac Studioがホストとなるわけだけど、
持続性のあるイベントにする為に、ホストmyuuRy、ホスト小久保淳平バージョンでイベントやれたらいいねなんっつて思ってます。
そんな楽しい話していたら
ワイン3本がほんとあっという間に空きました。
ちなみに一番酔っぱらっていたのは、風邪薬を服用しながら飲んだ兄貴でした(笑)


そしてそして。
その次の日。
ジャケットの最終打ち合わせの後に、久しぶりに地元の仲間と会いました。
実はこの地元の仲間の一人が転勤でドイツに行く事になってね、
送別会の様なものだったのかな。


そいつと私は中学が同じだったのだけど、ちゃんと仲良くなり始めたのは18歳くらいの時からかな。
バンドでギターをやっていたそいつと、メジャーデビューを控えていた私。
音楽の話を真剣にした事が多かった。
私の地元の友達と、そいつの地元の友達。
つないでくれたのはやつだったな。男も女も8人くらいで。
みんなウィーザーが好きで、ゼップのライブに行ったり、キャンプに行ったり、とにかく大人数で良く遊んでた。
箱根旅行に行った帰りなんてはみんなで泣きそうになりながら、帰宅後、
一人一人に旅行の感想メール入れ合ったりもした。
とにかく仲が良くて、「この仲間は永遠だ!」そう言いながら渋谷のど真ん中で円陣組んだりしてた。


だけどまた、そいつとわたしはA型とB型って事もあって、価値観や生き方がまるっきり違った。
今まで色んな場面でぶつかってきたと思う。
本気で蹴りを入れた事もあったし、本気で嫌いになった時期もあった。
自由で頭良くて、夢見がちで、友達がいっぱいいて、勝手で、美人な奥さんがいて、大きな会社に勤めていて、英語が喋れて、誰からも好かれている。


私たちは歳をとった。
今は28歳。
そいつがいなくなる数年で、きっと、たくさんの事が変わっていくだろう。
結婚している人もいるかもしれないし、職業を変えている人もいるかもしれない。
ある日、渋谷の交差点でそんな事を思った時に、なぜだか少し悲しくなった。
なぜだろうか。分からないけれど。

でもつまりもう私たちはとっくに青春時代を終えていて、
とっくに社会の歯車になって生活をしているんだって、
それぞれがそれぞれに生きる場所があって、生きる未来があって、大事な人もいる。
私たちが生きている20代後半ってのは、そんな季節なんだなって思う。
そいつがドイツにいったって、きっと私の人生は何も変わらない。
きっと毎日同じ様に苦しんで、楽しんで生きて行くんだと思う。


異国の地で生きて行こうとする友を誇らしく思った。
そして同時にやはりわたしはそいつを大事な仲間だと、大好きな仲間だと思っているんだって、
そんな事を実感しました。


「お前は人よりも一日を一生懸命生きてるよ」


最初で最後の褒め言葉と取るよ。
それを話してくれた時の彼の目が、18歳の頃に見た彼の目とおんなじだったから。


ありがとう。
そして頑張れ。
大事な人を精一杯守っていくのだぞ!


私たちは数年前、大事な友達を亡くしてる。
9/9はそんな彼の命日だった。
にやにやと笑いながら、「おう、元気か?」
そうやって聞いてくる彼が、
もしかしたら再会させてくれたのかもな。

親友、戦友、仲間。
大事なものは心の中に。

ドルフィンが歌いたい。

☆京田未歩(pommy)さんと一緒に「ココログ(無料)」はじめよう☆

|

トラックバック

☆この記事のトラックバックURL
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224294/16937340

☆この記事へのトラックバック一覧

コメント

この記事へのコメントは終了しました。